Category: puli006

Final Presentation 2019

On March 5th, 2019, students and academic staff from Chiba University, Universidad de Monterrey, Universidad Panamericana,  Universidad Nacional Autónoma de México,…

PULI 006 “Just for the Food of It…” Workshops in Japan 2018

Theme of PULI006: Just for the Food of It… Students from Chiba University and Universidad Panamericana participated in a workshop for construction…

PULI 006 “Just for the Food of It…” Workshops in Mexico 2018

Theme of PULI006: “Just for the Food of It…” According to the previous year’s theme: “Container House Development”, students from Chiba…

PULI Leaflet 2017

Digital version of PULI Leaflet 2017 is uploaded You can download the attached file: puli_2017_leaflet_web copy

PULI 006 Container House Development, Workshops in Mexico and Japan 2017

Theme of PULI006: Container House Development Students from Chiba University and Universidad Panamericana, during the workshops in Mexico and Japan, developed some…

[PULI06]メキシコ長期インターシップ説明会開催

2015年に千葉大学全学として採択された「大学の世界展開力強化事業:ポスト・アーバン・リビング・イノベーション・プログラム(PULI)」の中の一つ、PULI 06 Project(コンテナハウスプロジェクト)の一環として、協力企業であるKB グループ(San Diego, Tijuana)での長期インターンシップについて説明会を開催いたします。   ◆◆◆PULI06 長期インターンシップinメキシコ説明会◆◆◆ 日時:1月26日(木)12:10ー12:40 場所:附属図書館N棟1階プレゼンテーションスペース 対象:全学部 学部生・大学院生 内容:昨年のプロジェクト概要、インターシップについて 説明会に参加できない方もこちらのサイトより詳細情報を確認してご応募ください。 問合せ先:puli-office@chiba-u.jp

[PULI06]メキシコ長期インターンシップ生募集!

PULI 06 Project(コンテナハウスプロジェクト)の協力企業であるKB グループ(San Diego, Tijuana)から長期インターンシップ生募集の案内を頂きました。 国境の街、San DiegoとTijuanaにある現役の工場(KBグループ)と現地の大学で英語、スペイン語の語学研修、授業を受けながら、現地の方の働き方、暮らし方を実践してみませんか?実際のモノ作りを通して、技術的なスキルはもとより、2国間にまたがる異文化、異国での生きたビジネススキルとネットワークを身に着けることができます。 メキシコの工場で長期インターンシップ! なんだかワクワクしませんか? ワクワクする人はそんなに多くはいないかもしれませんが、 でももしワクワクした人がいたら、その人にとってはまたとない運命的なチャンスです。 PULI06メキシコ長期インターンシップ概要 実施期間:2017年4月~2018年3月(2期制) 実施場所:KB Foam de Mexico S.A. de…

Progress report of PULI 006

Theme of PULI006 : Container House Development This team designs about the container to live. This project had already started by…

© 2019 PULI Program, Chiba University. Theme by Anders Norén.

Top